掲載と受賞等

・アルファネオ社のART SOUL③に掲載。国際藝術文化栄誉賞受賞。かなり重量感の有るトロフィーを拝受。 ・藝文協会のbunten第七十三號に掲載。藝文協会創立20周年記念アセアン芸術交流委員会より、 … Read more…

久し振りの展示

渋谷ヒカリエの9階ホールBにて、 「令和の栄冠」 と言うタイトルで一般社団法人 藝文協会の展示が有り、無事終了 しました。 もともと東京国際フォーラムで開催 の予定であった、オリンピックを テーマとし … Read more…

出来た。

7月8日に作品の撮影をする都合上、そろそろ今描いている作品を仕上げなければならなかったのですが、正直、少々分の悪い賭けでした。 しかし、このくそ忙しい中、死に物狂いで描いていれば、神様はわりと律儀に降 … Read more…

ネット対談

藝文協会の企画で、タイ国立の芸術大学である、シラパコーン大学、その副学長であるアマリット・チュスワン教授とネット対談しました。 本来なら東京国際フォーラムでの展示に合わせてアマリット先生が来日の予定で … Read more…

受賞と掲載の件

☆アートジャーナル101号に掲載。(カラー1p) ☆インターナショナルプレミアアートアワード受賞。世界基準国際芸術文化協会から表彰状を頂きました。有り難う御座います。作品は新作の「覚醒」を掲載して頂い … Read more…

神話の起源

コロナ禍により、多くの被害が出ています。自分は何とか無事です。 東京はまだ「非常事態宣言」が解けませんが、収束はまだとしてもピークは過ぎたのではないかと期待しております。 ここ暫くは美術館やギャラリー … Read more…

風間先生御逝去

長年にわたり、全日本美術協会の大黒柱であった風間徹志先生がお亡くなりになりました。 風間先生は先代の代表、山内白葉先生の頃から、事務局長、理事長をおつとめになり、勿論全展を代表する画家でした。 自分が … Read more…

ガルパン

ガルパンをやっとちゃんと通して観た。ガルパンと言うのは言うまでも無く「ガールズ&パンツァー」である。 自分はJAMES(ジャパンアーマーモデリングエンスージエスツソサエティ)に入会し以前は戦車 … Read more…