百済観音

作品説明

F10号 油彩

2017年1月、銀座の交通会館で美術の杜社による熊本地震救済チャリティの小品展があり、出品時に描いた作品です。前もって出品票を送る際に題名と構図は決めていたのですが、年末は何かと忙しく実質的な描画にかけられる時間は非常に限られたものでした。

当初はペンで輪郭線を描くつもりで描いていたのですが、途中で少し離れて見ると線が弱すぎて何だか分からず、筆で線を引き直しました。法隆寺の百済観音を自分なりに描いたものです。時間に追われて描いた割には、そこそこ気に入った画面に仕上がったように思います。