有翼天使像


作品説明

2016年4月 SM(サムホール)サイズ油彩

韓国のアートフェアに出品するために制作、出品しました。

「夢の法則」(その2)でかぶらペンで引いた線がわりと良かったので
同じような技法を使っています。ただ、「夢の法則」では水彩的な塗り
をしていますが、この作品では塗り重ねに補色を積極的に使い、油彩
作品である事を主張するものとなっています。
小さい作品ではありますが、けっこう気に入っているのです。